オフィスに自動販売機を設置しよう|メリットを事前にcheck

オフィスでのこだわり

コーヒー

会社に設置するオフィスコーヒーサーバーを選ぶ際はインテリアとしてデザイン性が優れているもの探しましょう。お客さんが足を運ぶ場所ですから、重要なポイントです。またサーバーの種類によって一杯ごとにコーヒーを淹れるものや自動販売機のようなものがあります。

詳しく見る

飲料の充実した会社

自動販売機

オフィスに自動販売機を設置する際はまずスペースを確保しましょう。自動販売機の設置は飲料メーカーに依頼しますが、どこを利用するのかによって置いてもらえる飲み物の種類が変わります。希望のメーカーを定めたら電話で申し込みをしましょう。

詳しく見る

無償で便利なサービス

自販機

会社に自動販売機を設置する場合、飲料メーカーに依頼して持ってきてもらうことになります。こうした設置費用は無料なのが普通です。またメーカーによってはサービスで飲み物補充をしてくれたりゴミの回収をしてくれたりするためとても便利です。

詳しく見る

オフィスで飲みたい

コーヒー

オフィスコーヒーのサーバーを設置したい時は、まずレンタル業者を絞り込みましょう。業者によってサーバーのデザインは大きく変わります。業者を決めた後はサイトのフォームから連絡を入れて打ち合わせを行いましょう。契約後にサーバーが届くようになっています。

詳しく見る

毎日の手間を削減

自動販売機

自動販売機の設置はとても簡単、条件さえ整えばあとはメーカー側にすべてを任せることが可能です。費用も基本無料で電気代の負担はありますが、自動販売機の商品が売れた時に手数料が貰えるのでそれで賄うことができます。

詳しく見る

福利厚生向上に役立つ

自販機

PRにも役立つ

オフィスで働くとき、飲み物が欠かせないという人は少なくありません。近くにコンビニなどがある都心部のオフィスや、外回りが中心の営業社員などであればよいのですが、そうでない場合は自動販売機を社内に設置するのがおすすめです。自動販売機を社内に設置することで、飲み物を買いに行く手間を省くことができるため、社員の仕事効率をあげることができます。また、ちょっとしたリフレッシュや来客時の飲み物としても使えるため、社員の福利厚生向上にもつながります。非常時の飲み物にも使えますし、食べ物を販売する自動販売機もあるので、そういった種類も利用すれば社食代わりにもなります。自動販売機にも様々な種類があります。設置する場所の大きさや雰囲気によっても向き不向きがあるのでその点も考慮しなければなりません。安く手軽なのはメーカーの自動販売機です。一般的の販売機より安く買えるようになっていることも多いのでコスト面のメリットは大きいです。設置する場所の見た目やインテリアとの兼ね合いが気になるという場合はデザイン自販機とよばれるタイプがよいでしょう。木目調にしたり、会社のロゴマークやキャラクターを入れたりすることで会社のPRにつなげたり、インテリアとなじませて自然な見た目にすることができたりします。周囲にコンビニなどがないところでは食べ物も販売するタイプだとよいでしょう。コーヒーや飲み物にこだわる社員が多ければカップ型の自動販売機もおすすめです。

Copyright© 2017 オフィスに自動販売機を設置しよう|メリットを事前にcheck All Rights Reserved.